ばうんすのひとりごと。

文章力を鍛えるための自己満足ブログ

札幌の片田舎で“まちづくり”を考える⑤

町内会・商店街ともに高齢化でこの先が不安ということを書きなぐってきていて、実際に今のままで何がいけないの?ということなのだけど 単純に、そんな高齢者のまちなんて僕自身が面白くないから! だって、こちとらまだピチピチの30代前半なわけ。 面白い…

札幌の片田舎で“まちづくり”を考える④

地域にとって町内会と双璧をなす大きな存在なのが商店街。 わがまちの商店街はいわゆるアーケードであったり○○銀座みたいにお店が軒を連ねてって感じでは全くない。 小さなお店がまばらにポツンポツン。 一昔前はそれはもう栄えていたそうだけれど、今はその…

札幌の片田舎で“まちづくり”を考える③

どんどん高齢化 僕のまちは老年人口(65歳以上)の割合が35%を超え、平均年齢は51.6歳という札幌市内でも5本の指に入るくらい高齢化率の高いエリア。 恋愛ドラマや少女マンガでよくある「三角関係」だと、ひとりは爺さんか婆さん…って状況か。 福…

札幌の片田舎で“まちづくり”を考える②

地域コミュニティーと聞いて真っ先に浮かぶのが「町内会」 地域の核となる組織だが、ほぼ死に体になってるのが現状では? マチトモ Navi - SAPP_RO町内会・自治会検索サイト 町内会の抱える課題 僕のまちの町内会は約30あって、ほとんどの町内会長が「辞め…

札幌の片田舎で“まちづくり”を考える

「まちづくり」を仕事にしています。 と言うと、街を作る=シムシティのようなハード面のことと思われがちですが、町内会や地域コミュニティーといったソフト面の整備などを主にやってます。 その中で感じたことをつらつらと書き殴っていこうと思うわけです…

無料ではないそうです。

最近、気になりだしていたところに、ちょうど札幌にも来るっていうんで、これはチェックしておかないと。ってことでメモ。 えんとつ町のプペル映画館読み聞かせツアー 札幌 2017年2月19日(日) えんとつ町のプペル読み聞かせ出演者:西野亮廣、アノア、他会…

ショータイム!

ダンス 仕事から帰ると、息子が「一緒に踊ろう」と誘ってきまして。 適当に音楽かけて遊んでいたわけですが、リズムの取り方がちゃんとしてきました。 息子お気に入りの2曲。 Suchmos "STAY TUNE" (Official Music Video) Mark Ronson - Uptown Funk (Audio…

一緒に洗ったっていいでしょ。

ここ2,3日のことをババっと キャンドル点灯 地元のキャンドルを点灯するイベントに息子を連れて行きました。 道新の取材が入っていて、いいアングルで撮ってもらったので今朝の新聞に出るかな、出ちゃったら2年連続で申し訳ないなーなんて思っていたので…

唄うたい。

我が家のシンガーソングライター(3歳)の新曲 階段登れば 「階段登れば アイスー♪ ペロペロペロペロ♪」 「ご機嫌いかがですかー⁉」

つい入れ過ぎてしまう砂糖。

「えんとつ町のプペル」無料公開 最近、やたらと気になるこの人。 「お笑い芸人」あらため「おもしろ絵本作家」西野亮廣 氏。 彼の作品「えんとつ町のプペル』がまた面白い動きを見せています。 spotlight-media.jp 賛否両論のこの話題に僕なりに思うことが…

テキトーな考察。

踏んだり蹴ったり 踏んだり蹴ったり という言葉があります。 踏んだり蹴ったり【読み】 ふんだりけったり【意味】 踏んだり蹴ったりとは、重ね重ねひどい目にあうことのたとえ。また、何度もひどい目にあうことのたとえ。 そもそも、それって「踏まれたり蹴…

なんでもかんでも燃やせばいいと思いやがって。

どんど焼き 地元の神社のどんど焼きの手伝いに行ってきました。 毎年ものすごい量の注連縄やらお飾りやらお札やらお守りやら。 普段ならお札やお守りは間違っても踏んだり粗末に扱うなんてありえませんが、この日ばかりはそんなの気にしてらんないってくらい…

プラレール博にも行こうかな。

トミカ博 土曜日、初めて「トミカ博」に行ってきました。 僕は子どもの頃、そんなにトミカにはまった記憶はないのですが、いつか子どもと行ってみたいと思っていました。 息子はスポーツカーとかよりも工事車両や特殊車両の方が好きなようで、今回新たに増え…

うっぷ。

もうそこそこの年齢ですしおすし 今日は回らないお寿司屋さんでランチをしながらの打ち合わせでした。 握りが8貫ほど、それにカラアゲ・茶碗蒸し・お吸い物にデザートと美味しくいただきました。 分量もちょうどいい感じで。 年配の方ばっかりの打ち合わせ…

自分なりの文章。

記事タイトルのつけかた 日記とその時その時に感じたことや思ったことを綴ろうとブログを始めましたが、手書きの日記と違うのが毎回記事にタイトルをつけなくてはいけないということ。 これが毎回悩みます。 そういえば、mixiやってた時も同じ悩みを抱えてい…

たむらけんじ。

お正月 地元の神社で「獅子舞」の奉仕をしています。 正確に言うと、舞はしないので「獅子の中の人」をしています。 決して「ちゃ~」の人ではありませんし お腹にシュールな一言も書いていません。 初詣に来た参拝客(主にお子さん)の厄払い・無病息災を願…

食いついた。

札幌市が政令指定都市として初めて同性パートナーシップ証明制度を制定 LGBT、セクシャルマイノリティーって言葉を最近よく耳にします。 僕は、もしかしたら自分では気づいていないだけかもしれませんが 自覚としてはいわゆるマジョリティーな分類の人間だも…

機械の進歩と人の創造力。

チームラボのイベントがあるってんで これは行かねば! ってわけで 久々にサッポロファクトリーへ。 前にレラでやってた時よりクオリティ下がったのか 初見じゃないからなのか 少し物足りない感もありつつ… でも やっぱ すごいわ 帰りにバースデーケーキを取…

肉の加工したやつが好き。

どうしてもハムとウインナーを買いたいと言い出したので スーパーに。 が、しかし 行きの車で うつらうつら… 車から抱きおろすと 寝ぼけながら 「ハムとウインナー…」って どんだけ食いたいの

すくすくと息子3歳に。

はやっ! 3年はやっ! ってのが正直な感想。 facebookにメモしてあるのを見てみると 21時46分に50.4cm 2,882gで産まれたと書いてある。 たぶん、そん時の感情やら想いやらを後々 息子に伝えようと 書き始めたものだと思うんだけど、数行で力尽きてた。 三日…

日記を書きます。

第1次文章ブーム 文章を書くのは嫌いではなく、むしろ好きなほうです。 大学の頃に、くだらない生活をくだらない文章で綴ってました。 たしか「自堕落LIFE」とかってタイトルで。 数少ない友人が、僕のくだらない文章を読んで笑ってくれるのが楽しくて なん…