読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばうんすのひとりごと。

文章力を鍛えるための自己満足ブログ

すくすくと息子3歳に。

はやっ!

3年はやっ!

 

ってのが正直な感想。

 

facebookにメモしてあるのを見てみると

21時46分に50.4cm 2,882gで産まれたと書いてある。

 

たぶん、そん時の感情やら想いやらを後々 息子に伝えようと

書き始めたものだと思うんだけど、数行で力尽きてた。

三日坊主な性格、ここでも…。

 

最近の息子

<好きなこと>

インスタントラーメンを作ること(麺の形を気にする)

ごはんを炊くこと

夕飯食ってすぐ歯を磨くこと(という口実で動画を見る)

砂遊び、ブロック

なんかの替え歌

 

<嫌いなこと>

動画見てる最中に「お風呂はいろ」って言われること

言い間違いなんかを真似されること

 

<口癖>

「パパ、悪い子!」

 

パパ歴3年

息子が3歳になったということは、僕もパパになって3年。

 

嫁のつわりによって、ようやく最近になって

息子の世話、家のことを少しだけやるようになって

「あ~、父親してるわー」って実感できるようになりました。

 

いままでの3年弱なにしてたんだ、と。

パパっぽく振る舞っていただけなのか、と。

 

つるの剛士だったかある有名人が

「『イクメン』じゃなく、『ふつうの父親』をやっているだけ」

といった発言をしていました。

 

やって当然のことを「イクメン」と持て囃す風潮がおかしい、のだと。

なるほど。

 

僕もたしかに「イクメン」という言葉に踊らされていた感があります。

なんせ「イケメン」と呼ばれることがないもんで

せめて…という心情が働いたのでしょう。

 

なので、これからは「ふつーの父親っす」って言える男になろうと思うでやんす。